平穏無事記

40代から目指すFIRE!アーリーリタイアで自由な生活を目指すブログ

オンワードファミリーセールへ参加するには?行き方は?戦利品も公開!2019

オンワードグループファミリーセール2019AUTUMN(東京・芝浦)に行ってきました。

 

 

オンワードグループファミリーセールとは?

 

年に数回行われるオンワード樫山のブランドが一堂に会した、社員家族向けのクローズドセールです。物によりますが、50%引きから70%引きの商品や、キズものなどの訳あり商品はもっと値引きされているものもあります。

 

クローズドセールとはいえ、知り合いからもらった入館証(招待状ですね)があれば入場できますし、ぶっちゃけオークションでも手に入るようです。私は知り合いから頂いた入館証にて今回初参戦しました!

 

2019年秋(東京・芝浦)の日程は

9月14日(土)・15日(日)・16日(月祝)

9月21日(土)・22日(日)

9月28日(土)・29日(日)で、

せっかくなんで初日に参戦しました!

 

 

JR田町駅に初めて降りた!

 

JRは京浜東北線と山手線が乗り入れている田町駅から会場へアクセスできます。都営浅草線都営三田線三田駅からも行けます。ゆりかもめ芝浦ふ頭駅からだと徒歩5分だそうです。

 

品川~田町間で、建設中の【高輪ゲートウェイ駅】が見えました!とてもおしゃれな外観!JRの駅に見えない!なんで山手線の駅名に【ゲートウェイ】なんてカタカナ入れるの?まあそれは置いておこう…

 

田町駅に着いたら“芝浦口”に出なくてはいけないと思っていたのに、着いたホームの案内看板は“北改札”か“南改札”かの二択。これが運命の別れ道か?と覚悟を決めてエスカレーターに乗ったら…なんてことはない、どっちの改札から出ても“三田口”と“芝浦口”に行ける構造でした(笑)

 

※帰りのホームで撮った案内看板。これ早く知りたかった(苦笑)

 

芝浦口を出たら、右手のエスカレーターを降りて、徒歩だと15分ほどだそうですが、無料送迎バスを利用することにしました。10時ごろ着いたらそれはそれはすごい大行列でした!それでも次から次へとバスが来るので並んだのは10分程度だったと思います。結果的には歩いてもバスに乗っても時間は変わりなかったかもしれません。

 

いざ!セール会場へ!

 

会場は撮影禁止のため写真はありませんが、受付をすませると7階直通のエレベーターを待つか、階段でお目当てのフロアへ行くかを選択します。私はまず6階の”23区”を見に行くことにしました。

 

はじめは通勤用のトップスを探していましたが、”23区”は定価で1万円~2万円はするブランド。トップスは消耗品と思っているので、50%OFFでも私にとってはお高い…。と諦めかけたその時!出会ってしまいました。

 

戦利品公開!

 

 上品なダウンコートです。昨年の型落ちではありますが、きれいにプレスし直しているそうです。

 

 

40%引きではありますが、店頭ではお値引きしない商品なんだそうです。

消費税が上がる前に何年も使えるダウンコート欲しかったので震えながら購入…!

32,292円(税込)→19,375円(税込)なので約13,000円のお得!

 

 

次に、anySiS(エニィスィス)のあるフロアへ。お手頃なお値段なので期待が高まります。見つけたのはフェミニンなトップス。

 

 

 

キター!好みのテイストのトップスが70%OFF!

7452円(税込)→2235円(税込)なので約5000円OFF!こういうの待ってたあ~

 

 

次にふらっと立ち寄ったのは、Feroux(フェルゥ)という20代向けのブランド。初めて知りましたがRayなどの雑誌にも掲載されるブランドみたいです。ここは若い子向けだな~とスルーしそうでしたが、訳あり商品コーナーに掘り出し物を見つけました。

 

パーティー用のドレス。羽織ものを合わせて、ちょっといいレストランなどに行く時にいいかも!

 

 

えええーーーーー!?

汚れがあるわけでもホツレやキズがあるわけでもないのにこの破格値は何事!?

もういくら得したか計算する気にもなりません(笑)定価の消費税より安いです(爆)

 

以上が今回参戦した戦利品たちでした。

とにかくすごい混んでいて試着室も大行列でしたので、次回は時間をずらして午後から行くか、初日を避けるか検討したいです。

 

お得なお買い物はストレス発散になりますね!少し疲れましたが楽しかったです。

お読みいただきありがとうございました。