平穏無事記

40代から目指すFIRE!アーリーリタイアで自由な生活を目指すブログ

【ハワイ旅行記】ハワイ旅行はどこで予約する?航空会社はどこにする?

こんにちは。平穏無事記管理人のアザミです。

 

今年ハワイ旅行に行ったお話を、全何回かでお送りしたいと思います。

 

f:id:heionbujiki:20191015190340j:plain

 

 

予約は早めに取りましょう!

 

夫にまとまった休みが取れたためハワイ旅行を計画したのですが、出発まで2か月もなく予約サイトではどこも飛行機がキャンセル待ちで、取ることが出来ませんでした。3月でしたので春休みシーズンだったこともあるかもしれません。

 

本来でしたら、ハワイは旅行会社のツアーで予約してしまったほうが楽です。

 

  1. 飛行機とホテルがセットで安い。
  2. JTBもHISもワイキキ周辺のトロリーバスが乗り放題。(これ便利)
  3. 旅行会社から送られてくるチケットを持っていれば、飛行機に乗るのもホテルのチェックインも簡単。
  4. プランによっては、ミールクーポンや日本語サポートダイヤルなどが付いていて英語に不安があっても安心。
  5. 30日前や60日前の割引や、逆にバーゲン価格になるプランもある。
  6. 空いていれば部屋をグレードアップしてくれる可能性も。

 

上記のようなメリットがあると思います。

旅行会社の個人的なおすすめは【バランスタイプ】のJTBです。トロリーも乗れるし大手なので安心です。格安旅行会社だと【てるみくらぶ】みたいに破産するリスクも無いとは言えないので・・・。

 

新婚旅行なら【JALパック】をおすすめします。JALパック限定の部屋を予約できるハネムーナー向け特別プランがありますので、一生に一度の新婚旅行も安心してお任せできます。私も新婚旅行はJALパックでしたが部屋が超絶良すぎて、帰国日も帰りたくなくて、死んだふりしようかと思ったほどです。

 

さて、今回は日程をずらせないので、旅行会社を泣く泣く諦めることになり、3度目のハワイなので飛行機とホテルを別々に個人手配する道を選びました。正直いろいろな意味で勉強になりましたが(笑)

 

羽田から直行便でハワイへ!

 

私は横浜在住なので、成田空港へ行くのは時間とお金がかかります。

成田発着の便のほうが安いですが、結局成田までの交通費が別途かかりますので、便利な羽田発着にこだわります。

 

2019年10月現在、羽田からホノルルへの直行便があるのは

 

◆ANA              22:00発(毎日)

ハワイアン航空  21:20発(毎日)   23:55発(週4日)

 

ちなみに、ANAはユナイテッド航空とのコードシェア便ハワイアン航空はJALとのコードシェア便です。

 

以前は、羽田発のJALがあったので新婚旅行はそれを利用しましたが、廃止され成田発になってしまいました。そこで今回は安いハワイアン航空にしました。JALとのコードシェア便とは言いますが、もちろん機材も食事も客室乗務員もハワイアン航空そのものです。

 

フライトは長く、帰りは9時間近くかかりますので、奮発してエクストラコンフォートにしました。というか、エコノミーがほぼ埋まっていたのでそうせざるを得なかったのですが、結果的に、広くて足を伸ばせて快適で大満足でした!

 

日本の航空会社でなくちゃいやだ!というこだわりがなければ、飛行機に乗った瞬間からハワイアンな雰囲気を楽しめるハワイアン航空おすすめです。