平穏無事記

40代から目指すFIRE!アーリーリタイアで自由な生活を目指すブログ

【断捨離】サウナに行ったら汚部屋から卒業できる!?

お題「断捨離」

 

f:id:heionbujiki:20200508182030j:plain

 

子どもの頃から片付けはとても苦手だった。今も得意ではないのだが。

 

子どもの頃、勉強机は物で溢れかえり、整理整頓をしないと問題集も広げられないからすぐに勉強が始められず、試験勉強はいつも片付けからだった。部屋もタンスの中も洋服がぐちゃぐちゃに積み重ねられている”ミルフィーユ”状態。洋服ミルフィーユはO型の特徴よね!なんて血液型のせいにしたり。たまに片付ける気が起きるといったんはキレイになるけど片付ける習慣が無いのですぐに元通り。親に片付けろと頭ごなしに言われても「ハイハイ」と言うだけ。

 

「結婚したら片付けるようになるわよ」なんて言葉をかけられたこともあるが、人の気質なんてそんなに簡単に変わるわけがない。一人暮らし経験が無く生活力も無く、自分の部屋もまともに掃除出来ないヒトが「結婚したら片付けるようになる」?まあ中にはそういう人もいるのかもしれないが、共働きで日々の家事をこなし、休日は遊ぶ生活をしていたら部屋はじわじわと散らかっていく。そして散らかった部屋が当たり前になってしまった。

 

そんな我が家だが、半年くらい前から夫婦で少しずつ片付けを始めている。きっかけはいろいろあったと思うが、私の中では、夫が会社を辞め転職活動をしている数か月間、世帯収入が私の収入のみになった経験が一つあげられる。

 

私の収入のみだと家計における家賃の負担割合がとてつもなく大きくなる。共働きであることはリスクマネジメントになるとはいえ、離職転職や病気や災害など片方の収入のみになったときに生活を維持できるように備えておかなければいけない。夫も私もファイナンシャルプランナーの資格を持っているので家計管理はしっかりやっているつもりだが、実際に経験して、よりリスクマネジメントの重要性に気づいた。

 

すなわち、家賃を下げるために現在の2LDKから1LDKに引っ越さなくてはならなくなった時にすぐに対応出来るように物を減らそう。そう思ったのだ。物を減らせば掃除もしやすくなるし、片付ける手間も減るし、引っ越しはしやすいし一石百鳥だ。


もう一つの大きなきっかけは、サウナに行くようになったことだ。サウナでディープリラックス状態になり精神的に整ったことで、部屋の乱雑さが気になるようになった。部屋の乱れは心の乱れというのもあながち間違っていないのかもしれない。

 

加えて、このゴールデンウイークは片付けくらいしかやることが無かったから作業がはかどった。YouTubeはあまり見る習慣が無かったが、ミニマリストの方のルームツアーなどが非常に役立っている。

 

【この半年で我が家から無くなった物】

 

・ドレッサー(鏡台)

・古いパソコン

・傘立て

・夏用ラグ

・キッチンの水切りラック

・のれん

・マッシャー

・食器用ふきん

・玄関用のほうきとちりとり

・たくさんの洋服や靴

 

【これから捨てるか譲るかしたい物】

 

・テレビ台

・ローテーブル(ソファとテレビの間に置いてある)

・ゴルフ用品

・冬用ラグ

・IHコンロ

・ホームベーカリー

 

 

大物が多くまだまだ断捨離は終わりそうにない。

 

キッチン下の調味料とフライパンなどを詰め込んでどれも取り出しにくかった収納場所を見直し、完成型ではないが少しスッキリ。近いうちにすべてティファールに買い替えたいと考え中。

 

f:id:heionbujiki:20200508174952j:plain

ビフォアの写真を撮り忘れた。

しかし、卵焼きフライパンは何とかしたい・・・。

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらクリックしていただけると励みになります!

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ 40代OLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村